機械修理

以下に、弊社より納入させて頂いた設備の事例を紹介いたします。

納入事例


カット野菜工場 製氷機修理


カット野菜を製造する工場では、製品の鮮度を維持するために氷は必ず必要になります。
このお客様では、年末年始に製品出荷のピークを迎える前(12月初旬)に製氷機の1台が故障し、
これまでの業者を経由して、メーカーへ修理を依頼されましたが、メーカーでの対応が出来なかったため、
弊社で何とかならないかとの連絡を頂きました。

弊社にて症状を確認し、想定される原因への対策と交換部品を用意し、
工場の作業終了後、19:00より交換作業に入り、22:30に作業を完了しました。

以下の写真が、今回の故障の原因となった箇所です。



円筒の内面に出来る氷を、中心を通るシャフトに付いたブレードで削っていく構造になっており、
そのシャフトを受ける部品(写真左の部品)の中のベアリングが、完全に破壊されています。


こちらが、シャフト側です。


シャフトと、その受けです。

現場で分解したところ、破壊されたベアリングの破片により、シャフト及び受けに激しい傷が付いており、
この場では、翌日も営業をする事と、年末年始のピーク時を一時的に凌ぐ事を目的として作業を行いました。
お客様の状況が一段落した時期に、完全に修理を実施する予定です。





ホーム  会社概要  産業空調   クリーンルーム  自動制御  機械修理  営繕  地図  問い合わせ